イラストの話

ネモフィラの描き方〜スマホで指がき5分

5月のネモフィラシーズンに、スマホで簡単にかける指がきでもネモフィラの描き方を紹介します。

イメージはこんな感じです。

スマホ指がきの良さは、

何度でも描き直せること

形を削って思う形に整えることが簡単なこと

などが挙げられます。

今回も、色を試したり、形を削って整えたりしながらできました。

10分くらいかかってますが、一回描くと早いですね。

2回目は少しもたもたしたけど4分半でいけました。

花びらを5枚描く

まずは、色を選びます。

この青を選ぶんですが、

実際に選んだ色はこれ。改めて見ると全然違いました。目よ前でみながら選んだのですが。

この花びら、指でまるーく描きます。太めの筆でまるっと描くだけでOKですね。

これを五つ書きます。

花びらの中心の白い丸を描きます。

白の丸をぼかし、花びらの重なりの線を描きます。

よく見ると、花びらの丸の左側が上に重なっています。

だから、花びらの左側に青を入れます。

馴染ませます。

おしべ。

雄蕊を支える白い茎のようなもの「花糸=かし」というそうです)を細い真っ白の線で描きましたが、目立たない。

少しく灰色で塗り直し

花糸を描いたら

今度はしっかり目立ちました

少し緑が見えたので透明度を高くして、うっすらと緑を入れました、

茎を描きます。

茶色が見えたので重ねます。

初めから茶色で描くよりも、緑の上に茶色をかけたほうが、ちょっと色味が豊かになっていいですよ。

あとは、葉を描いて終わりです、

これがスタイラスなしで、指だけでかけたら十分じゃないでしょうか?

3分ほどで掛けますので、

iCloudなどを経由して、お便りなんかに貼りましょう。

-イラストの話
-,

© 2023 手描きの挿し絵を楽しもう! Powered by AFFINGER5